長野県と民間のコラボ企画

長野県は、イオン株式会社、コンビニエンスストアチェーン4社、高速道路会社2社と包括連携協定を締結しています。また、信州ブランドの統一ロゴマークを定め、企業や団体の皆様といっしょに「信州」の発信に取り組んでいます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 長野県と民間のコラボ企画 > ★取り組み > ★セブン > セブン■信州道楽フェア 信州サーモン押し寿司も登場

セブン■信州道楽フェア 信州サーモン押し寿司も登場



セブンイレブンでは、11月15日(木)から「信州道楽フェア」をスタート。

一番の目玉は「信州サーモンの押し寿司」。

お値段は1300円とちょっと張りますが、青色の立派な箱に入って(専用手提げ袋付き)、高級感たっぷり、厚さたっぷり、そしてボリュームたっぷり。

その他、「直巻おにぎり 信州サーモン」もあります。
是非、この機会に一度ご賞味ください。



この「信州道楽フェア」は、長野県とセブン-イレブン・ジャパンとの包括的連携協定の一環として行われるもの。

野沢菜や信州味噌、キノコやリンゴ、あんずなど信州のおいしい食材を使ったお弁当やお総菜、そして原産地呼称管理委員会認定の日本酒やワインなど、49品目がお目見えです。

写真は、協定調印式の際にお披露目された、「信州道楽フェア」のラインナップ。




こちらは、信州のお酒。
県内酒造メーカー22社が新しく「楽國信州」(らっこくしんしゅう)という統一ブランドを立ち上げて販売を開始したもの。
全て、長野県原産地呼称管理委員会の認定品です。
500mlという細身のボトルで、お求め(お持ち帰り)易くなっています。
こちらも、是非どうぞ。

本記事は、「応援します!!地域ブランドづくり@長野県」からの転載です。

このブログのトップへ