じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 上田保健福祉事務所 > 献血へのご協力ありがとうございます!

献血へのご協力ありがとうございます!

上田保健福祉事務所です。

先週7月4日土曜日、アリオ上田において、「定例献血スポットキャンペーン」を行いました。

現在、長野県内で常設の献血会場(献血ルーム)は長野市・松本市・諏訪市の3か所のみ…

そこで上小地域では「定例献血スポットキャンペーン」として、

・毎年同じ月の同じ曜日に同じ場所(アリオ・イオンの2か所×3回)で継続的に移動採血車による献血を行うことで、

・上小地域で幅広い方々が献血できる機会を増やし、新たに献血へ協力してくださる方やリピーターの増加を目的として、

・上田市赤十字奉仕団の皆様や献血推進員の協力をいただきながら、買い物客への献血の周知啓発

を実施しています。

 

最近は新型コロナウイルス感染症の対策として、ポケットティッシュ等の啓発資材は配布せず、マスクを着用して店舗入口で声かけのみ行っています。

当日9時のスタート時は、受付のために移動採血車に並ぶ方が見受けられましたが、その後は目立った混雑もなく、長時間お待たせすることもなかったようでした。

声かけ中に

「どこでやっているの?」

「初めてですが、献血できますか?」

「献血カードを忘れたんですが、献血できますか?(⇒身分証明書があれば献血可能)」

と様々なお問い合わせをいただいたり、

「献血できる年齢を過ぎてしまったから献血できないんです。」

「薬を飲んでいるから・・・。(⇒薬の種類によっては献血できます。)」

と、お話しされる方もいたりと、献血について多くの方に関心を持っていただいていることが感じられて嬉しくなり、周知啓発をしている側のモチベーションアップにつながりました。

おかげさまで受付終了の16時まで、非常に多くの献血協力者にご来場いただき、予定では献血者数57名のところ、71名の皆様に献血へご協力いただきました。

次回の「定例献血スポットキャンペーン」は、

【9月19日(土)イオンスタイル上田(旧:イオン上田店)】

皆様のお越しをお待ちしております。

 

また、各所で実施される献血バスや常設会場の献血ルームにおける献血は次のとおりです。

皆様の継続的な献血へのご協力よろしくお願いします。

 

○献血バス運行スケジュールについて

上田保健所管内:https://www.pref.nagano.lg.jp/uedaho/gyomu/kenketsu/kenketsu.html

長野県内:https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/nagano/place/m1_02_01_index.html

 

○献血ルームについて

https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/nagano/place/m1_01_00_index.html

※献血ルーム等への一時的な集中を避けるため、可能な限り事前予約をお願いします。

このブログのトップへ