国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

English Fun Clubでハワイ料理(メーガン)


今月のEnglish Fun Clubではハワイの「スパムムスビ」と「ハウピア」を作ってみました!クッキングパーティーということで、いつもの長野市の教室ではなく、メンバーの家を借りて信濃町で英会話を行いました。

スパムムスビは、ハワイのみんなに愛されているローカルフードであり、日本人の味覚に合うとよく言われています。ハウピアはハワイの伝統的なココナッツプリンです。さわやかな味でデザートとして最高!どっちも簡単で美味しいです!

みんなでお茶とおしゃべりタイム。

日本のスーパーでも買える、スパムとココナッツミルク。

固まるまで時間がかかるのでハウピアから始めました!材料はココナッツミルク、砂糖、コーンスターチ、水だけです!

混ぜ続けると、コーンスターチで固まります。箸やスプーンの跡がついたら火を消します。熱いうちに型に入れて冷やします。

次は、スパムムスビ!必要なのはスパム、型、ふりかけ、のり、白米、しょうゆ、砂糖です。私たちはシングルサイズ型とダブルサイズ型を1つずつ使いました。(型とふりかけは私がハワイから持ってきた物です。)

最初は、スパムを8枚に切って、しょうゆと砂糖で焼きます。いい色!

型を少し濡らしてからのりにのせます。型にご飯を入れて、濡らした蓋を置いてぎゅっと押します。次はふりかけと焼いたスパムをのせます。最後にもう一回ご飯を入れます。

ご飯を入れたら蓋で押します。蓋を抑えながら型を外します。蓋も外したら、のりで巻きます。

メンバーがたくさんいたので半分に切ってみました。作るのが楽しくてスパムムスビは大人気でした!

1 2

このブログのトップへ