信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州自慢の水と空 > 水みずミズ > 平成の名水 > 「木曽川源流の里 水木沢」を紹介します。

「木曽川源流の里 水木沢」を紹介します。

 平成の名水百選「木曽川源流の里 水木沢(きそがわげんりゅうのさと みずきざわ)」を紹介します。

 

【水木沢】

樹齢200年を超える木曽ヒノキ、サワラ、ブナなどを育んでいる水木沢は、平成20年に環境省から「平成の名水百選」に選定されました。

この地域一帯は、「水の始発駅」と名付けられており、中京圏にとっての水瓶として利用され、水を絆に交流が活発に行われています。




【床並沢】

水木沢天然林の展望台からトレッキングコースを下っていくと、床並沢(とこなみさわ)があります。

ここには、落差約20mの「床並の滝」と一枚岩の上を約100mにわたって水が滑るように流れる「床並の平垂(ひらだる)」があります。

 

「床並の滝」はこちら
 

「床並の平垂」

天然のウオータースライダのようです。タルは滝の意味、床並は床滑の意味で、滑らかな岩床であることから名付けられたものと考えられます。

(木曽川源流の里トレッキングコースガイドから)



【所在地】
木曽郡木祖村水木沢天然林 
地図はこちら

 


【問い合わせ先】

木祖村観光協会

 電話0264-36-2543

 E-mail: info@kk.kisomura.com

   http://kankou.kisomura.com/

 

【アクセス】

JR中央本線薮原駅下車 小木曽行きバス細島下車40分(休日は水木沢までのバスを利用可)

●国道19号薮原交差点から主要地方道奈川木祖線を上高地方面へ10km→案内板で左折、林道を2kmで現地

 

 

〔平成の名水百選とは〕

平成20年には、持続可能な社会の構築が喫緊の課題となっている中で、健全な水循環がもたらす恩恵と人間社会の営みの共生や、水のある暮らしや風景の復権が強く求められているなど、社会情勢の変化も踏まえ、水環境保全の一層の推進を図ることを目的に、地域の生活に溶け込んでいる清澄な水や水環境のなかで、特に、地域住民等による主体的かつ持続的な水環境の保全活動が行われているものを「平成の名水百選」として選定しました。

 http://www.pref.nagano.jp/kankyo/mizutaiki/mizu/meisui/kasyo/meisui-annai.htm

 

このブログのトップへ