長野県と民間のコラボ企画

長野県は、イオン株式会社、コンビニエンスストアチェーン4社、高速道路会社2社と包括連携協定を締結しています。また、信州ブランドの統一ロゴマークを定め、企業や団体の皆様といっしょに「信州」の発信に取り組んでいます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 長野県と民間のコラボ企画 > その他の連携 > 「ながの子育て家庭優待パスポート事業」スタート!

「ながの子育て家庭優待パスポート事業」スタート!

長野県は、様々な民間企業、団体、地域住民の皆さんのご協力を戴きながら、連携して各種施策を実施しています。ここでは、そんな連携について紹介していきます。


■ながの子育て家庭優待ポスポート事業

ながの子ども・子育て応援県民会議(会長 :村井仁 長野県知事)は、市町村と連携・協働し、子育て家庭が買い物などの際にカードを提示すれば、割引など各種サービスを受けられる「ながの子育て家庭優待パスポート事業 」を平成22年4月1日から開始しました。




多くの企業や店舗に協賛をいただきながら、地域全体で子どもと子育て家庭を応援する気運づくりを進めます。
 

■開 設:平成22年(2010年)4月1日
■現在の参加数:1283団体(平成22年4月1日現在)
■ホームページ:ながの子育て家庭優待パスポート事業 
■担当課:
企画部企画課

このブログのトップへ