しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > よむナガノ 県立長野図書館ブログ > テーマ本 > -2階『音・ことば・身体ゾーン』- 「秋の実り」秋季展示 11月編

-2階『音・ことば・身体ゾーン』- 「秋の実り」秋季展示 11月編

通勤途中にある木々の葉が赤く色づいていました。朝夕の冷え込みも厳しくなって、        いよいよ晩秋だなあ、と思う今日この頃です。

もう寒さ対策を考えた方がよいかもしれませんね。

 

さて、この秋の間、2階一般図書室の「音・ことば・身体ゾーン」では、月ごとにテーマを増やして秋の実りを表現する展示を実施中です。最終月は「食欲の秋」が実っています。

 

11月「食欲の秋」展示写真

 

この時季の旬の食べ物といえばりんご、栗、秋刀魚・・・・・・などなど、たくさんありますよね。

口の中で「もぐもぐ」味わいながら食べると、思わず「おいしい」と言ってしまいます。

 

 

ところで、「もぐもぐ」「おいしい」という日本語、他の国ではどういう風に表現されているか知っていますか?

今回は、台湾、アメリカ、イタリアなど10カ国の言語を調べ、りんご型のふせんにそれぞれ書いて展示しています。

 

興味のある方はぜひ、「音・ことば・身体ゾーン」にお越しください!

その国出身の人との食事の席で、楽しくコミュニケーションがとれるかもしれません!

 

過去の記事はこちらから↓

 

-2階『音・ことば・身体ゾーン』- 「秋の実り」秋季展示 10月編

-2階『音・ことば・身体ゾーン-』「秋の実り」秋季展示

このブログのトップへ