しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > よむナガノ 県立長野図書館ブログ > テーマ本 > -2階『音・ことば・身体ゾーン』- 「秋の実り」秋季展示 10月編

-2階『音・ことば・身体ゾーン』- 「秋の実り」秋季展示 10月編

秋の装いを、風や木々の葉の色づきから感じるようになってきましたね。

1日の気温差が激しい日が続いています。体調管理にはお気をつけください。

 

この秋の間、2階一般図書室の「音・ことば・身体ゾーン」では、月ごとにテーマを増やして秋の実りを表現する展示を実施中です。

9月のテーマ「スポーツの秋」はひとまず収穫、新たに10月のテーマ「芸術の秋」が実りました。

10月テーマ「芸術の秋」展示の写真

 

取り上げた人物は「渋沢栄一」「チャイコフスキー」「クロード・モネ」「ロダン」の4人です。

なぜこの4人なのかというと・・・実はある共通点が存在するんです。

その共通点とは?

 

「4人の共通点とは?」展示の写真

 

答えは2階一般図書室「音・ことば・身体ゾーン」の展示スペースにありますので、

ぜひ足をお運びくださいね。

 

 

これからどんな実がなるのかお楽しみに!

 

前回の記事はこちらをご覧ください。https://blog.nagano-ken.jp/library/2019/09/11/78theme_201909/

このブログのトップへ