しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > よむナガノ 県立長野図書館ブログ > 信州・学び創造ラボ > 「信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター・Fablab長野」「株式会社アソビズム」と三者の連携覚書締結します

「信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター・Fablab長野」「株式会社アソビズム」と三者の連携覚書締結します

県立長野図書館は、「信州・学び創造ラボ」を実験室として、ものづくりをみんなと一緒に楽しみ、知るプロセスを考えます。

そしてその成果は、県内の学校やワークスペースとも共有し、みんなが、いつでも、どこでも創造的な時間や空間を享受できるようにしたいと思います。


そんなことを目指して、4/27(土)「信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センターFablab長野」及び「株式会社アソビズム」と三者の連携覚書を締結します。

※ 県立長野図書館webお知らせ
http://www.library.pref.nagano.jp/osirase_190424

※ 長野県プレスリリース
https://www.pref.nagano.lg.jp/…/b…/happyou/sansyarenkei.html


またこの日は、信州のプログラミング教育を牽引する「Makersフェロー養成プログラム」(長野県教育委員会主催)が、信州・学び創造ラボで開催されます。
これは「信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター・Fablab長野」村松浩幸先生、「株式会社アソビズム」未来工作ゼミご協力のプログラムです。

ラボは誰でも自由に入れるオープンな空間ですので、わきからちょっと覗いてみませんか?

(1) オープニング 9:00 – 9:15
(2) 研修1: インタラクティブな物語をつくろう 9:15 -12:00
(3) 研修2: ○○な楽器をつくろう13:00 -14:45
(4) 研修3: クリエイティブプログラミングをやってみよう。~その1~」【micro:bit、Scratch、key たっちを使って…】 15:00 -16:30
(翌日は信州大学教育学部キャンパス内 FabLab 長野で開催)

1 2

このブログのトップへ