「本の館」から「情報の拠点」へ!

5月10日から31日までの蔵書整理休館が終わり、本日よりまた通常どおり開館しました

休館中は大変ご迷惑をおかけいたしましたが、館内を一部リニューアルしたほか、情報端末を増やしたり新たなデータベースを導入するなど、本や雑誌といった紙の資料だけでなく、より多くの情報に触れられる「情報の拠点」となるべく取り組んでいきますので、これからもご利用よろしくお願いいたします。

 

さて、そんな一部リニューアルした2階の一般図書室について、少しずつご紹介していきたいと思います。

 

まずは、図書室入ってすぐのエリア。ここは「メディア・スクランブル」と名付けられた、紙とデジタルを行ったり来たりできるスペースです。ここには、皆さまにインターネット利用でお使いいただける情報端末を増やしました!

これまでのデスクトップ型PCに加え、タブレット端末としてiPadを8台導入!

カウンターでお申込みいただけばどなたでも2時間までご利用いただけます

 

雑誌や新聞といった「紙」の情報と、インターネットやデータベースなどの「デジタル」な情報を行ったり来たりしながら、さまざまな「知」に触れてみてくださいね

 

【お問合せ】資料情報課(TEL:026-228-4921)

 

 

このブログのトップへ