信州の逸品 いま信州で注目されている旬なモノ・コトをお届けします。

信州の逸品

いま信州で注目されている旬なモノ・コトをお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州の逸品 > 食べ物 > テイクアウト信州食べてみよう!県庁編 特別ver.
「みんなのテンホウ」(長野県内各地)

テイクアウト信州食べてみよう!県庁編 特別ver.
「みんなのテンホウ」(長野県内各地)

長野県発祥ご当地ラーメンチェーンの株式会社テンホウ・フーズと長野県の共同キャンペーン「元気いただきますプロジェクト」は、県民の皆さまの日常生活において鹿肉を身近な食材として利用していただけるよう、鹿肉メニューを周知するもので、令和3年1月10日(日)から実施中!

※好評につき、販売期間を延長中です!

 

ということで
これはぜひとも食さねばと、職場ランチにテイクアウトしてきましたのでご紹介いたします。
今回、テイクアウトしたのはテンホウ篠ノ井店。事前に電話注文して受け取りに行きました。

店舗入り口にキャンペーンのぼり旗が掲出されていました

 

テイクアウト専用の紙袋が素敵なデザイン

 

紙袋を開けると食欲そそる良い香りが一気に部屋中に。

 

シカ肉ぎょうざ 単品 480円(税込)

 

シカ肉竜田揚げ 単品 680円(税込)

 

また、”ご当地の食材を使った個性的な餃子”として某テレビ番組でも取り上げられた「野沢菜ぎょうざ」も気になっていたのでテイクアウト。

野沢菜ぎょうざ 単品 350円(税込)

 

 

せっかくなのでお皿に盛り付けてみました

 

餃子にはタレとラー油が、竜田揚げにはレモン汁が付いていましたが、両メニューとも何もつけなくてもいいくらい味がしっかり付いています。

鹿肉は、松本市と上田市、小県郡長和町にまたがる美ヶ原高原産の鹿だそうで、シカ肉ぎょうざもシカ肉竜田揚げも鹿肉100%。

鹿肉と言われなければ気づかないほど、臭みもなく柔らかくてさっぱりとした肉質なので、お子様からご年配の方まで美味しく召しあがっていただけるのではないかと思います。
💡信州ジビエの魅力について詳しくはコチラ

野沢菜ぎょうざは皮もきれいな翡翠色で、豚ひき肉と、ひき肉よりもふんだんに入っている細かく刻んだ野沢菜漬のざくざくした食感と塩味がとても美味しかったです。

長野県内32店舗で提供中のこの鹿肉メニュー。店内でお召し上がりいただけるほか、テイクアウトはもちろん、通販でお取り寄せも可能です。
💡みんなのテンホウ ウェブストア 「冷凍シカ肉餃子

フェア期間中にぜひ皆さんも召し上がってみては。

 


テイクアウトメニュー>※税込
コチラからご確認ください。
※ 取り扱いメニューや価格は店舗により異なる場合があります。

 


※各店舗について、新型コロナウイルスの状況によっては、営業時間短縮・臨時休業などしている場合もありますので、ご利用される場合は事前に店舗等へのご確認をお願いします。

※また、ご紹介した各種店舗をご利用される際は、マスクの着用、咳エチケットなど、感染症対策にご理解とご協力をお願いいたします。


<店舗情報>
◆店舗名◆
みんなのテンホウ 篠ノ井店
住所
長野市川中島町原762-1
◆電話/FAX◆
026-292-1046
◆定休日◆
なし
◆営業時間◆
11:00〜22:00(L.O. 21:45)
HP Facebook Youtube


#テイクアウト信州」をつけて発信し、みんなで信州の飲食店を応援しましょう!

▼県内各地のテイクアウト情報まとめページ『テイクアウト信州』▼
https://www.pref.nagano.lg.jp/eigyo/takeoutshinshu.html

このブログのトップへ