信州の逸品 いま信州で注目されている旬なモノ・コトをお届けします。

信州の逸品

いま信州で注目されている旬なモノ・コトをお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州の逸品 > 食べ物 > テイクアウト信州食べてみよう!県庁編Vol.37
「やさい畑のとんとん」(大町市)

テイクアウト信州食べてみよう!県庁編Vol.37
「やさい畑のとんとん」(大町市)

今回ご紹介するお弁当は、大町市に店舗を構える「やさい畑のとんとん」さん。

店主の渡部啓二さん・啓子さんご夫婦は、神奈川県から信州の野菜の美味しさに魅かれて移住なさった方で、自宅の畑で栽培した野菜をふんだんに使ったお料理をお店で提供されるほか、無添加・無着色の手作り生こんにゃくや野菜発酵ジュレといった商品の販売も行っています。

毎週、県庁・松本合同庁舎・北アルプス合同庁舎に日替わりでランチタイムにお弁当の出張販売を、夜は店舗で予約営業をしているそうです。

毎週メニュー内容は変わるのですが、この日にお願いしたお弁当は次のとおり。

 

えびトン丼 600円(税込)

 

赤いソースカツ丼 500円(税込)

 

冷しゃぶサラダ黒酢ぶどう冷やし中華 500円(税込)

 

豚角煮黒酢ぶどうミニ冷やし中華 350円(税込)

 

「えびトン丼」はエビフライ2尾と豚カツを卵とじに。

「赤いソースカツ丼」は、なんと豚カツが二枚も乗っており、一枚は一般的なソースがかかっていますが、もう一枚は赤いソースが。このソースはビーツを使ったソースだそうです。ビーツといえばロシア料理で有名なボルシチに使われていますよね。鮮やかな赤で甘みのあるソースでした。(しかも追いソース付)

冷やし中華2品は、内容が豚しゃぶと豚角煮とで違うほか、豚角煮の冷やし中華の方がサイズが小さくてお子さんや食の細めな方にはピッタリな量。
お好みで更にかけるように、冷やし中華のタレと別で干しぶどうの香りのする黒酢が付いていました。

どのメニューもメイン以外に渡部さんの畑で採れた旬の野菜や、自家製の漬物、更には果物も付くので、お値段以上のボリュームと内容となっています。

県庁では毎週水曜日に地下の県庁生協前にてお弁当ほか生こんにゃく等商品を販売されていますので、お近くの方や県庁へいらっしゃた方はぜひ。


テイクアウトメニュー>※税込
● えびトン丼 600円
● 赤いソースカツ丼 500円
● 冷しゃぶサラダ黒酢ぶどう冷やし中華 500円
● 豚角煮黒酢ぶどうミニ冷やし中華 350円
● 週替わり弁当 500円 ほか
※メニューは月毎や季節によって変更します


店舗情報
◆店舗名◆
やさい畑のとんとん
住所
大町市大町5733-13
◆電話◆
090-7174-5500
◆定休日◆
不定休


#テイクアウト信州」をつけて発信し、みんなで信州の飲食店を応援しましょう!

▼県内各地のテイクアウト情報まとめページ『テイクアウト信州』▼
https://www.pref.nagano.lg.jp/eigyo/takeoutshinshu.html

このブログのトップへ