北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 未分類 > 「クリーン信州 for ザ・ブルー(北信地域)」を開催しました

「クリーン信州 for ザ・ブルー(北信地域)」を開催しました

「クリーン信州 for ザ・ブルー(北信地域)」を開催しました

ボランティアを含め30名の方が参加しました
令和元年5月26日(日曜日)、飯山市飯山カヌーポート場で「クリーン信州 for ザ・ブルー(北信地域)」を、飯山市で毎年実施している、ごみゼロ運動の一環である「飯山市クリーンアクション」も含めて実施しました。
ボランティアで参加された方19名を含め、合計30名の方が参加されました。

     
    親子連れで参加されたボランティア     たくさんのごみが回収できました

「信州プラスチックスマート運動」の取組の推進
6月、軽井沢町で開催されるG20関係閣僚会議を契機として、海洋プラスチック問題について上流県から考え、プラスチックと賢く付き合う「信州プラスチックスマート運動」の取組を推進するため、ボランティアの参加による河川一斉清掃「クリーン信州 for ザ・ブルー」を実施しました。

多くのプラスチック片が回収されました
合計112.5kgのごみが回収されました。内プラスチックは91.2kg、空缶117個も回収されました
ほとんどが一般廃棄物で、プラスチックごみには生活雑貨等のプラスチック片が多くみられました。
今後もこうした取組を推進していきたいと考えています。

このブログのトップへ