国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > その他 > 第4回国際ユース環境会議に参加しました(トウ)

第4回国際ユース環境会議に参加しました(トウ)

6月27日から28日にかけて、私はマヤさんと一緒に鬼無里で新エネルギーをテーマにする第4回国際ユース環境会議に参加しました。参加者の皆さんのおかげで、充実した二日間を送りました。

1

 

 

 

 

 

 

 

鬼無里支所で、オリエンテーションを受けています

2

 

 

 

 

 

 

 

緑がいっぱいある、美しい鬼無里

一日目の午前は鬼無里支所で、オリエンテーションを受けて、その後、鬼無里の太陽光発電所、薪ストーブ、小水力発電所設備を見学しました。午後、参加者は皆英語で新エネルギーについて自分の意見を発表しました。私とマヤさんは翌日それぞれ中国語と英語で自分の意見を話しました。また午後のアイスブレイクで、4グループに分かれ、グループごとに協力して、楽しい雰囲気でクイズを当て合いました。

3

 

 

 

 

1 2 3 4

このブログのトップへ