国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > CIR活動 > 長野市立裾花小学校で講座をやりました(トウ)

長野市立裾花小学校で講座をやりました(トウ)

平成27年9月8日に、裾花小学校で、5年生と6年生に中国の学校生活と家庭生活を紹介し、また中国語の挨拶も教えました。

3 (3)

 

 

 

 

 

1 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裾花小学校の心遣いに感謝しています

学生の皆さんは中国のクイズなどに対して、積極的に返答をしてくれ、とても良い雰囲気でした。講座が終わった後、学生たちは「ありがとう」と中国語でお礼を言ってくれて、達成感を感じました。

中国の羽蹴りを持って行って、学生たちに見せました。休憩時間に、皆さんと一緒に遊びました。皆さんの楽しそうな顔を見て、嬉しく思いました。

1.3

 

 

 

 

1 2

このブログのトップへ