国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > CIR活動 > 松本空港のサマーフェスティバル2018に参加しました!(李、呉)

松本空港のサマーフェスティバル2018に参加しました!(李、呉)

平成30年9月24日(月)に、サマーフェスティバル2018が松本空港で開催されました。私たち国際交流員は会場に国際交流ブースを出して、来場した子供たちに中国と韓国の文化を教え、伝統的なゲームも一緒に遊びました。   

中国と韓国の知識を含めて、簡単なクイズもやりました。

中国の観光地を紹介するパンフレットや地図も持っていきました。来場者の中で、日本のテレビにもよく紹介されている中国の世界遺産に興味を持って質問してくれました。

子供たちと一緒に韓国の伝統遊び「コンギ」を遊びました。小さい子にとって少し難しいかもしれないが、みんな楽しくやってみました。

今年、松本空港は韓国との間にチャーター便を就航しました。実は昔、中国の空港までも国際チャーター便を飛ばしたこともあります。これからの松本空港国際化を期待しています!

このブログのトップへ