国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

中国語講座を開催しました(チョウ)

ご存知のように、中国語には、繁体字と簡体字があります。日本語の漢字は繁体字に近いです。
日本と中国は、言葉や文化など、通じるところが多いですね。

次の漢字どれぐらい読めますか。

中国語簡体字  :   孙、   钟 、    专、    认识     欢

中国語繁体字  :   孫、   鐘、   専、   認識       歡

日本語の漢字:     孫、   鐘、   専、   認識     歓

 

10回の講座はあっという間に過ぎました。こんなに短い間で、皆さんはピンインを見ながら中国語を読めることになり、簡単な会話もできてよかった。今回中国語の講師に挑戦して、皆さんと一緒に中国語を勉強することができてとても嬉しかったです。

中国へ行くときに、ぜひ使ってみてください。

お忙しいところ、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

谢谢!

1 2 3

このブログのトップへ