長野県と民間のコラボ企画

長野県は、イオン株式会社、コンビニエンスストアチェーン4社、高速道路会社2社と包括連携協定を締結しています。また、信州ブランドの統一ロゴマークを定め、企業や団体の皆様といっしょに「信州」の発信に取り組んでいます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 長野県と民間のコラボ企画 > ★取り組み > ★セブン > セブン■協定締結1周年記念の信州フェア

セブン■協定締結1周年記念の信州フェア




セブン-イレブンでは、長野県との地域活性化包括連携協定1周年を記念して、11月13日(木)から23日(日)まで、長野県内のセブンイレブン各店において、「秋の信州うまいものフェア」を実施します。

期間中、信州の食材を活用したお弁当やパンなどが登場します。

なかでも、一番の目玉は、「信州アルプス牛の牛めし」。
夏にも登場して大好評だったこのお弁当が、バージョンアップして再登場です。

是非、この機会にセブンイレブンをのぞいてみてください。

<フェア商品名>
・信州アルプス牛の牛めし
・野沢菜おにぎり
・霧ヶ峰高原牛乳ととろ~り玉子のカルボラーナ
・きのこデミとホワイトソースのオムライスドリア
・信州霧ヶ峰高原牛乳のちぎりパン
・信州霧ヶ峰高原牛乳のプチシュー(5個入り)(松本地区のみ)
・千曲産あんずジャムブレッド(東北信のみ)

 ※商品は店舗によって取り扱っていない場合がありますので、ご了承ください。

(この記事は、「応援します!!地域ブランドづくり@長野県」からの転載です。)

このブログのトップへ