国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > CIR活動 > 長野マラソンで国際交流ブースを出しました!②(ぼんちゃん)

長野マラソンで国際交流ブースを出しました!②(ぼんちゃん)



全部終わったらスタンプラリーカードを持ってお菓子引換所に来て
お菓子のくじを引きます。



用意した4カ国のお菓子は、中国のグミ、オーストラリアのチョコレート
アメリカのキャンディー、韓国のチョコ餅パイです。

どんなお菓子がもらえるのかわくわくしますね。



私たちの隣には長野県国際交流推進協会(ANPIE)のブースもありました。
サンタ・プロジェクトとは、外国籍の子供たちが学校で勉強を続けられるように
支援する事業です。

大会の前日は雨だったので、少し心配しましたが、
当日にはとても晴れて、マラソン日和でした。
暖かい陽射しの中、たくさんのお客さんで賑わい、
やっと長野にも春が訪れた感じでした。

こどもたちは私たちのブースでいい想い出がいっぱいできたかな。
来年も、またみんなを喜ばせるように頑張りたいと思います。

1 2

このブログのトップへ