信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

信州の名水・秘水「お種池」

長野市大岡にある信州の名水・秘水「お種池」(おたねいけ)を紹介します。

 

聖山の山麓にある樋知大神社(ひじりだいじんじゃ)参道の奥、本殿の裏にお種池はあります。







標高が高いためか、春の訪れは遅く、ブナ林の芽吹きはまだのようです。





 向かいの高峰寺の庭には、水芭蕉が咲いていました。





 神社の周辺は湿原となっています。





【所在地】
長野市大岡丙5402-2 樋知大神社境内

 

【問い合わせ先】
長野市環境政策課

 電話026224-5034

 E-mail: kankyo@city.nagano.nagano.jp

 

【アクセス】
JR篠ノ井線聖高原駅下車 車で30

●上信越道更埴ICから車で60

 

【信州の名水・秘水「お種池」】  

旧大岡村の樋知大神社境内にあり、ブナ林などと合わせて長野市の天然記念物に指定されています。

住民からかんがいの種水として崇敬されており、かつては、かんばつの際には周辺地域からも人々が訪れました。
 湧出点の上部から取水し、周辺の飲用水としても利用されています。

お種池にまつわる言い伝えは、絵本にもなっており、中学校の文化祭で劇を行うなど地元住民に親しまれています。


【信州の名水・秘水】

豊かな水環境に恵まれた長野県には、良好な水質、優れた景観、歴史的価値を持ち地域の誇りとして住民に守られてきた「名水・秘水」が数多く存在します。

長野県では水の大切さを再認識し、水環境を保全する意識の高揚を図るとともに、地域の活性化に役立てるため、平成22年1月に「信州の名水・秘水」選定委員会により、湧水等の中から特に優れたもの15箇所を「信州の名水・秘水」として選定しました。

信州の名水・秘水のホームページ

 http://www.pref.nagano.lg.jp/kankyo/mizutaiki/mizu/meisui/kasyo/meisui-annai.htm


LINEで送る

このブログのトップへ

CLOSE