国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の2人(出身国:英国・中国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > その他 > 11月27日(日)お!地球人ワールドフェスタが開催されました。(李、クリス)

11月27日(日)お!地球人ワールドフェスタが開催されました。(李、クリス)

11月27日(日)に、おぉ!地球人ワールドフェスタIN長野2016が長野市もんぜんぷら座の地下一階に開催されました。平成24年度に第一回を開催し、今年が5回目の開催となりました。市内の国際交流団体、大学等教育機関、市内在住外国人、ボランティア団体等様々な参加者がブースを出しました。

IMG_0005
 

 

 

 

 

 

私は長野市日中友好協会の皆さんと一緒に、中国伝統文化や中国語のミニ講座のブースを担当しました。

IMG_0006

 

 

 

 

 

中国国際放送局から来た現在長野県ラジオ孔子学堂の責任者である王先生は、中国のお茶の文化について来場者の方々に紹介しました。私も一緒にお茶を入れたりして、みんなに美味しい中国茶を召し上がっていただきました。中国はとても広いので、お茶の文化も地域によってそれぞれ違います。当日紹介したのは主に三種類のお茶でした。IMG_0043

 

 

 

 

 

 

 

 

日本にもとても人気な「プーアル茶」、と昔から健康茶として愛飲されている「クコの実のお茶」、そして中国で風邪予防の効果があると言われる「白茶」です。

来場者の方々はクコの実のお茶は一番人気でした。初めて飲んだ方が多かったので、新鮮な味だったと言いました。

そして、長野市二胡演奏会の先生たちは二胡で日本と中国の歌を両方演奏しました。最後に長野市日中友好協会のみんなと一緒に「故郷」を歌いました。IMG_0008

 

 

 

 

 

中国伝統文化のほかに、中国伝統食のブースもありました。中国人がその場で作った餃子や粽そして「鸡蛋灌饼」(ジーデングァンビン)という中国人が朝から食べているもの等がたくさんありました。来場者にはとても人気で、おかげさまで私も久しぶりに本場の味を食べました。

クリス

僕は3人のJET参加者と一緒に長野JETブースを担当しました。今年も3か国から来たJET参加者がいて、各国の紹介をしていました。ブースを3等分に分け、アメリカ、イギリス、オーストラリアの写真、紹介等を展示しました。

2イギリス(左)とオーストラリア(右)の展
アメリカの展示1
そして、イベント参加者がもっと楽しめるように、3か国クイズを出しました。参加者はクイズの用紙をもらい、ブースの展示を見たり、JET参加者と話したりしながら、クイズを答えました。クイズを完成したら(間違えても)アメリカ又はイギリス、オーストラリアのお菓子を1個もらいました。
3クイズコーナー
 

クイズに参加して下さった人が多くて、みんな楽しそうに答えていました!

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ