信州ミュージアムナビ

美術館・博物館へ行こう!長野県は人口当たりの博物館数が日本一。そんな信州の美術館、博物館、文化ホール等で行われる催事イベント情報をお知らせします。

第3回やねうら美術館講座開催!

こんにちは、信濃美術館です。

11月23日(金)、24日(土)、25日(日)に、第3回やねうら美術館講座「あなただけの思い出から、みんなのこころのふるさとをつくろう」を開催しました。長野市在住の現代美術作家、川田祐子さんを講師にお迎えし、参加者のみなさんと「こころのふるさと」を作りました。

今回の講座は、参加者のみなさんに思い出の風景写真を数枚持って来ていただき、その写真のエピソードを語っていただきます。そしてバラバラだった写真をコラージュ(切り貼り)し、一つの新たな風景作品を作り上げるというもの。

海外旅行へ行ったときの写真で、昼と夜の風景を組み合わせて新たな風景を作ってみる方もいれば、全く違う土地の山と山をつなげる方もいたりと、見たことあるけど、どこにもない面白い風景が出来上がっていきます。

今回みなさんに作っていただいた作品は当館でお預かりし、講師の川田さんの手により、一つの大きな風景作品へと生まれ変わります。参加者のみなさんの作品と、川田さんが作成した大きな風景作品は、1月3日(木)〜15日(日)に信濃美術館ロビーにて展示します。また12日(土)には鑑賞会を行いますので、どんな作品か気になる方はぜひお越しください。どこかで見たことのある、でも新しい風景の世界をお楽しみあれ!

   

【展覧会情報】
●〜12月16日(日)
長野県信濃美術館コレクション展「彫刻の世界」(第1展示室)・「美術館でおしゃべりしよっ!2012―絵をみて話そう みんなで話そう―」(第2展示室)
当館の約2900点の収蔵品のなかから、彫刻の世界をご紹介します。また、美術の知識がなくても、自由にみて楽しむことができる「美術館でおしゃべりしよっ!」では、作品を中心に語り合いながら、いつもとは少し違った作品鑑賞をお楽しみいただきます。

●11月29日(木)〜
東山魁夷館常設展Ⅴ「冬の記憶」
本展では「冬の記憶」をテーマに、文豪・川端康成と東山との交友をとおして作品をご紹介します。「日本の雪景図には温かみがある」と述べた東山の描く、どこか温もりすら感じるような冬の風景に触れてみませんか。

【お問合せ先】
長野県信濃美術館
〒380-0801 長野市箱清水1-4-4電話)026-232-0052/FAX)026-232-0050
e-mail)npsam@coral.ocn.ne.jp / URL)http://www.npsam.com

このブログのトップへ