信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

月食が見られます

月食が見られます

6月16日(木)の明け方、南西の空で皆既月食が見られます。
長野県では、月は欠けたままの状態で沈んでしまいます。

皆既月食は、月が地球の影に入り込む現象です。
午前3時22分に月が欠け、それから徐々に欠け始め午前4時22分に完全に地球の影に入り込み皆既月食になります。

しかし、長野市では皆既月食になった直後の午前4時30分に月が沈んでしまいます。
また、午前4時28分には日出を迎えてしまいます。
ですから、皆既月食を確認するのはむずかしいかもしれません。

条件は悪いですが、明け方の時間帯で南西の低空での月食を、信州のアルプスなどの山々を組み合わせて観察したり、写真を撮ったりするには最適です。
ぜひ天候には恵まれて欲しいものです。

(欠けたまま沈む皆既月食)

このブログのトップへ