信州の逸品 いま信州で注目されている旬なモノ・コトをお届けします。

信州の逸品

いま信州で注目されている旬なモノ・コトをお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州の逸品 > 製品 > 武居畳店が作る「小さな和(nagomi)」がおみやげグランプリ2019アイデア賞を受賞!

武居畳店が作る「小さな和(nagomi)」がおみやげグランプリ2019アイデア賞を受賞!

信州ブランド推進室です。

「おみやげグランプリ2019(ふるさと祭り東京実行委員会)」で、
岡谷市にある武居畳店さんの作る、
小さな和(nagomi)がアイディア賞を受賞しました!

おみやげグランプリは、日本の魅力を再発見できるような逸品、
国内から海外まで誰もが喜んでいただけるお土産を発掘する目的で開催されています。

小さな和(nagomi)は、
グッズ・ノベルティ部門に応募のあった149商品の中から、
1次、2次審査を通過し、入賞商品に選ばれました!

 

 

○小さな和(nagomi)とは?

イ草と木曽ヒノキを使って作られた、デザイン性の高いお盆です。
畳技術と木工技術の2つの日本文化を掛け合わせたといいます。

当初販売予定がなかったものですが、
商品化を望む声があり、販売を開始しました。

和紙表なら、好きな色を選んでオーダーメイドにも応じていただけますよ♪

 

通常、畳と言ったら和室(部屋)、ですが、こちらはそんなイメージを覆す商品ですね。
「小さな和(nagomi)」、小物置きやお盆、インテリア等、使い方は様々です。

 

1 2

このブログのトップへ