国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

[ぼんちゃん] 楽しい長野びんずる

日本の7・8月には花火大会、盆踊りなど、たくさんのお祭りがあって、
とても楽しい時期です。おししいものもたくさん売っているし!!>0<

去年は「松本ぼんぼん」に参加しましたが、今年は「長野びんずる」に参加しました。
今年で40回を迎えた長野市民のお祭り!
韓国には地域のみんながたくさん集まって、踊ったりするお祭りはほとんどないので、
日本のこうゆう地域のお祭りはとても不思議で、楽しいのです。
私と周ちゃんは県庁チームに入ることにしました。


ユニフォームの背中には可愛いアルクマが!


周ちゃんが目隠ししているのは、しゃもじ!
最初は。。うん??踊りながら、なんか食べるのかな?! と思いました。笑
 

簡単な踊りの練習をしてから、会場に移動します。
アルクマ団の後ろ姿がなんかかっこういぃ~face05


そろそろ始めようとしています。そのとき!!!!face08


アルクマが登場!!子供たちにモテますね。
周ちゃんもさわっています。でも。。暑そう。。。icon10


みんな踊りはばらばらだけど(^^;;)、心だけは一つ! ソ~レ!


静かな長野市に。。こんなにたくさんの人が集まっているから、びっくりしました。
さすが、お祭りですね。

1 2

このブログのトップへ