国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

写真展示会をやっています!(マヤ)

先月の20日から、4週間に亘って県内4か所で「外国青年が撮った長野」という写真展示会をやっています。今年で8回目となります。今回のテーマは「HOME~故郷」で、色んな国から来ていても、長野を第二の故郷として思っている外国人に、その気持ちを写真で表すチャンスを与えたいという思いから生まれました。

今週は最終週となりますが、やっと県庁に着きました!6月14日(金)まで展示されますので、もしよかったら見に来て下さい。お待ちしています!

このブログのトップへ