国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > CIR活動 > 第51回日中友好キャンプが開催されました。(李)

第51回日中友好キャンプが開催されました。(李)

長野県日中友好協会青年委員会と女性委員会は7月16日(土)、17日(日)、第51回日中友好キャンプを共同開催しました。私も中国河北省から来た研修員の二人と一緒に参加しました。IMG_5629

 

 

 

 

 

 

キャンプの会場は軽井沢湯川キャンプ場で、中軽井沢駅から徒歩15分、目の前に湯川があり、川遊びもできます。IMG_5740

 

 

 

 

 

 

今年のキャンプも日本全国から集まった約70人の方々が参加されました。

今回の計画としては、一日目の「テント設営(寝る場所の確保)」、「ロープワーク」、「魚のつかみ取り」、「BBQ」、「地元の花火大会見学」、二日目の「朝食カレー作り」、「せんべい作り」と「流しそうめん」です。IMG_5630

 

 

 

 

 

 

前日に雨が降り、河川の水量が増えたので、「魚(ニジマス)のつかみ取り」はできなくなりましたが、一日目の夜、幸運にも地元の花火大会を見に行くことができました。IMG_5704

 

 

1 2 3

このブログのトップへ