信州ミュージアムナビ

美術館・博物館へ行こう!長野県は人口当たりの博物館数が日本一。そんな信州の美術館、博物館、文化ホール等で行われる催事イベント情報をお知らせします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ミュージアムナビ > 信濃美術館 > 「資生堂にみる商業デザイン−明治・大正・昭和−」開幕!!

「資生堂にみる商業デザイン−明治・大正・昭和−」開幕!!

こんにちは、信濃美術館です。

4月16日(土)、咲きはじめた桜が「春」の雰囲気を盛り上げる中、「資生堂にみる商業デザイン−明治・大正・昭和−」が開幕しました。

オープニングセレモニーには、今回の展覧会開催にご協力いただいた?資生堂 代表取締役副社長の岩田喜美枝様をはじめ、40名を超えるご来賓の皆さまにご参列いただきました。

当日13時30分からは、資生堂ビューティークリエーション研究センター シニアビューティーディレクターの富川栄氏を講師にお迎えし、「女性の美の変遷と資生堂」と題した講演&デモンストレーションも開催。化粧や髪型の移り変わりについて、スライドを交えながらお話いただきました。モデルさんへのメイク実演も行われた内容盛りだくさんのこの講演には、50名以上の方々にご参加いただき、おかげさまで大盛会。60年代メイクが完成し、モデルさんがふわりと立ち上がると、会場からは溜め息とも歓声ともつかない声が・・・。女性の「美」に対する強いあこがれが感じられる一幕でした。

同内容の講演&デモンストレーションは5月21日(土)にも行われます。今回見逃された方は、是非お早めにお申込下さいませ。

「資生堂にみる商業デザイン−明治・大正・昭和−」は6月5日(日)まで開催致します。日本の商業デザインを牽引し続けてきた資生堂のコレクションの数々を、会場でたっぷりとお楽しみ下さい!!

テープカット              内覧会風景
講演&デモンストレーション

展覧会イベント情報
●スペシャルギャラリートーク「日本女性の化粧を変えた七色粉白粉」
日時=4/23(土)13:30〜 (1時間程度)
講師=資生堂企業資料館学芸員 佐藤朝美氏
申込=不要 / 費用=無料 ※観覧料は必要

●講演「資生堂の色、SHISEIDOのかたち。」 ※事前申込要
創業当時の理念をどう受け継いでいるかなど、資生堂のデザインの真髄をお話いただきます。
日時=5/14(土)13:30〜14:30
講師=資生堂宣伝制作部 クリエイティブディレクター 信藤洋二氏
定員=50名まで ※定員になり次第〆切 / 費用=無料 ※観覧料は必要

●講演&デモンストレーション「女性の美の変遷と資生堂」 ※事前申込要
化粧や髪型の移り変わりについてスライドを交えながらお話いただきます。現代のメイク実演も。
日時=5/21(土)13:30〜15:00
講師=資生堂ビューティークリエーション研究センター シニアビューティーディレクター 富川栄氏
定員=50名まで ※定員になり次第〆切 / 費用=無料 ※観覧料は必要

●デザインワークショップ「デザインに挑戦!」 ※事前申込要
日時=5/28(土)13:30〜 (2時間程度)
講師=中沢定幸氏
(アートディレクター/グラフィックデザイナー/中沢デザイン事務所主宰/OKA学園講師)
定員=20名まで ※定員になり次第〆切 / 費用=無料 ※観覧料は必要

●ギャラリーツアー (学芸員による作品のみどころ解説) 
日時=6/4(土)13:30〜
申込=不要 / 費用=無料 ※観覧料は必要

※イベントのお申込・お問合せは長野県信濃美術館まで。

「資生堂にみる商業デザイン−明治・大正・昭和−」
○会期:4月16日(土)〜6月5日(日) ○休館日:水曜日 ※5/4は開館
○観覧料:大人800円、大学生600円、高校生以下無料

長野の春はこの展覧会から!!是非、ご来館ください。

【お問合せ先】
長野県信濃美術館
〒380-0801 長野市箱清水1-4-4
電話)026-232-0052/FAX)026-232-0050
e-mail)npsam@coral.ocn.ne.jp / URL)http://www.npsam.com

このブログのトップへ