国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

松本JET全体研修会 (クリス)

IMG_20151009_104131
平成27年10月9日、松本合同庁舎で、松本JET全体研修会を開催しました。長野県に住んでいるJETプログラムに参加しているALTと国際交流員66が参加しました。JETプログラムとは、The Japan Exchange and Teaching Programmeの省略で、日本で外国の事を教える(言語、文化等)ための制度です。外国語指導助手と国際交流員を募集します。ワークショップを1日かけて行い、仕事のスキルアップ、日本や長野での暮らし方について学びました。

IMG_20151009_104346IMG_20151009_111221
今まで私が開催した会議の中で一番大きいイベントでしたが、大成功だったと思います。参加者はみんな楽しい役に立つ時間を過ごすことができ、評価はとても良かったです。

 

この様な研修会を通してJET参加者が長野や日本でより充実した生活を送り、JETの参加者がより良いALT、国際交流員、そして外国の代表となり、長野県の皆さんともたくさん交流を持つことが出来れば、素晴らしいと思います。

 

これからの会議や研修会も頑張ります!

このブログのトップへ