国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > CIR活動 > 坂城町の「子どもフェスティバルinびんぐし」へ行きました!

坂城町の「子どもフェスティバルinびんぐし」へ行きました!

5月11日、きれいな青空が広がっていた母の日に、私と白さんは坂城町の子供フェスティバルへ向かいました。アメリカを紹介する飾りと、英語のゲームを持って行きました。


アメリカの飾り


きれいな景色とフェスティバルの様子

ゲームは、日本語で「神経衰弱」、英語で”memory”と言います。カードに動物や色の絵と名前を書いて、カードを合わせながら英語の単語を覚えるのが目的でした。小学生以下と中学生の2つのグループに分かれて、午前と午後のトーナメントを行いました。

坂城町のかわいいマスコットキャラクター、ねずこんもフェスティバルにやってきました!

子供が英語を楽しく使っている場面を見て感動しました。またこれからも「英語が楽しい」と思ってもらえると嬉しいです。

このブログのトップへ