国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

国際交流員、マヤの英語ライフ (2/3)

先週の「国際交流員、マヤの英語ライフ」に続き、私が市民サークルで教えている英語を紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2つ目に紹介するのはマドリブという英語の言葉遊びです。言葉が抜かれている短いストーリがあり、相手に見せないで言葉を入れさせます。後でその言葉をストーリに入れて読み上げます。結果がおかしいほど面白いです。例えば:

During Golden Week, my (1, noun) came to visit me. It was her second time (2, verb) Japan. She stayed with me in (3, place name) for one week.
和訳:ゴルデンウィークに、私の(1、名詞)が遊びに来ました。日本へ(で)(2、動詞)するのは2回目でした。一週間私と(3、場所名)で泊まりました。

1 2 3 4

このブログのトップへ