信州ミュージアムナビ

美術館・博物館へ行こう!長野県は人口当たりの博物館数が日本一。そんな信州の美術館、博物館、文化ホール等で行われる催事イベント情報をお知らせします。

池田満寿夫の展覧会情報!

こんにちは、信濃美術館です。

当館では6月7日(木)より、コレクション展「没後15年 池田満寿夫の版画」を開催いたします。
版画家、小説家、映画監督など多岐にわたる分野で活躍した池田満寿夫。その原点ともいうべき版画の世界を、1000点以上にものぼる当館コレクションのなかからご紹介します。

展覧会期間中、当館以外でも池田満寿夫作品が鑑賞できます!

善光寺に続く長野市中央通り沿いにあるギャラリー、ガレリア表参道では、6月8日(金)〜17日(日)まで「池田満寿夫版画展〜時代を駆け抜けて〜」を開催し、銅版画やリトグラフ、陶器などを展示します。

松代にある池田満寿夫美術館では、7月4日(水)まで企画展「池田満寿夫の水彩 甘美な夢」を開催。フロッタージュと水彩による作品約30点のほか、関連資料を公開しています。

信州ゆかりの作家であり、国際的版画家としても評価の高い池田満寿夫。この機会に、ぜひ池田満寿夫の世界を堪能してみては?

○ガレリア表参道
「池田満寿夫版画展〜時代を駆け抜けて〜」     
 6月8日(金)〜17日(日) ※13日(水)休館
〒380-0832 長野市東後町21番地 グランドハイツ表参道弐番館B1F
TEL:026-217-7660     HP:http://omotesando-nagano.com

○池田満寿夫美術館
企画展「池田満寿夫の水彩 甘美な夢」     〜7月4日(水) ※木曜休館
〒381-1231 長野県長野市松代町殿町城跡10
TEL:026-278-1722     HP:http://www.ikedamasuo-museum.jp/

●展覧会情報
6月7日(木)〜7月8日(日)
信濃美術館コレクション展「没後15年 池田満寿夫の版画」
池田が生涯に残した版画の大部分を所蔵する当館の収蔵品によって、池田満寿夫の生涯を辿る大規模なコレクション展です。

〜7月24日(火)
東山魁夷館常設展Ⅱ「初夏の予感」
「初夏」を感じさせる《緑の窓》や、1962年4〜7月にかけて訪れた北欧旅行で生まれた《白夜行》(習作)などをご紹介します。

【お問合せ先】
長野県信濃美術館
〒380-0801 長野市箱清水1-4-4電話)026-232-0052/FAX)026-232-0050
e-mail)npsam@coral.ocn.ne.jp / URL)http://www.npsam.com

このブログのトップへ