信州ミュージアムナビ

美術館・博物館へ行こう!長野県は人口当たりの博物館数が日本一。そんな信州の美術館、博物館、文化ホール等で行われる催事イベント情報をお知らせします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ミュージアムナビ > 信濃美術館 > 世界に一つだけのオリジナルてぬぐいを作ろう!

世界に一つだけのオリジナルてぬぐいを作ろう!

 こんにちは、信濃美術館です。

 8月7日(日)、千曲市出身で版画の創作活動をされている岡澤加代子氏を講師にお迎えし、「倉敷・大原美術館コレクションワークショップ―オリジナルてぬぐいをつくろう―」を開催しました。

 このワークショップは、版画の要領で手ぬぐいにオリジナルのデザインを施そうというもの。事前に申込いただいた各回20名の参加者が集まりました。「倉敷・大原美術館コレクション」が信越放送60周年、当館45周年を記念した展覧会ということもあり、「6」、「0」、「4」、「5」をかたどった型紙を使い、カラフルなインクで手ぬぐいに好きな数字を刷っていきます。一つ数字を刷っては外へ出てインクを乾かし、また刷っては乾かし・・・を繰り返し、暑さで汗だくになりながらも、「次はなんの数字にしよう?」とみなさん楽しそうに取組んでいました。型紙を半分だけ刷ることで、面白い数字の形に刷り上げたりと、岡澤氏もびっくりのおもしろアイディアでてぬぐいを作る参加者もいました。

 岡澤氏から信越放送のキャラクター「ろくちゃん」と、今日の日付が入った落款を入れていただいて、世界に一つだけのカラフルなてぬぐいの完成です!最後に全員でてぬぐいを広げ、お互いの作品を鑑賞し合いました。

 「初めての試みだったけれど、技術云々よりも、誰もが夢中になれるものをやりたかった」という岡澤氏。参加した子どもからは、「こんなに楽しいと思わなかった!」となんとも嬉しい言葉が。汗をかきながら夢中になって行った今回のワークショップが、楽しい夏の思い出になったら幸いです!

   

「倉敷・大原美術館コレクション」 開催中〜8月21日(日)
観覧料=大人1,300円、大学生1,100円、高校生以下無料
※休館日=8月21日までは無休

【お問合せ先】
長野県信濃美術館
〒380-0801 長野市箱清水1-4-4電話)026-232-0052/FAX)026-232-0050
e-mail)npsam@coral.ocn.ne.jp / URL)http://www.npsam.com

このブログのトップへ