信州ミュージアムナビ

美術館・博物館へ行こう!長野県は人口当たりの博物館数が日本一。そんな信州の美術館、博物館、文化ホール等で行われる催事イベント情報をお知らせします。

保育士研修会が開催されました!

 こんにちは、信濃美術館です。

 保育園の先生方から、「保育園と美術館との連携、あるいは造形や鑑賞といった美術活動を保育園に取り入れるきっかけとなる研修を行いたい」とのお声を受けて、8月18日(木)、当館で日本保育協会長野県支部青年部による保育士研修会が開催されました。

 25名の先生方が参加され、まずは展示室で大原美術館コレクション展を鑑賞。当館作成のワークシートへの挑戦や、かるたゲームを通して作品をよく観察する活動を体験していただきました。

 後半は、造形体験として「今夜のおかずづくり」をテーマに、”にせものコロッケ”作りをしました。「子どもたちの大好きなおままごとで、すぐに使える教材なので、とても役に立った」「夢中になれるし、危険だったり難しい作業もないので、子どもたちにも安心」と大好評。「仕上げにツヤ消しのラッカーをかければ、形が崩れなくていいかも」「コロッケ以外のメニューもあれば面白いかな」と、どんどんアイディアが飛び出していました。

 この研修を通して、先生方に「楽しかった」というお言葉をいただくことができました。保育園と美術館が連携してどのように子どもたちへ美術を伝えていくか、これは今後の課題ではありますが、まずは保育園の先生方に美術館を楽しんでもらえたことは、大きな成果の一つであったと思います。

【お問合せ先】
長野県信濃美術館
〒380-0801 長野市箱清水1-4-4電話)026-232-0052/FAX)026-232-0050
e-mail)npsam@coral.ocn.ne.jp / URL)http://www.npsam.com

このブログのトップへ