しあわせ信州

データで知る信州

工業

長野県の工業は、県内総生産の約3分の1を占め、本県経済のけん引役となっています。明治、大正期には、製糸業によって、日本の工業を先導していた時期もあります。現在もハイテク分野では、日本をリードする製品が生まれています。
諏訪地域を中心に精密機械や電子産業が盛んであり、豊富な水と澄んだ空気は精密機械に適しており、「東洋のスイス」として名を馳せました。現在も岡谷市、諏訪市、茅野市など全域に電気機械、一般機械などの先端技術による産業が集積しています。

  • 22,671百万円

    顕微鏡・拡大鏡出荷額全国1位

    平成30年工業統計調査(確報)

  • 2,929百万円

    ギター(電気ギターを含む)出荷額全国1位

    平成30年工業統計調査(確報)

  • 6,112億円

    電子部品・デバイス・電子回路出荷額全国2位

    工業統計調査 平成30年確報品目別統計表

  • 7,929,013MWh

    水力発電による発電量全国3位

    山々に囲まれた地形と水に恵まれた自然環境は水力発電に適しています

    資源エネルギー庁 令和元年度 電力調査統計表

  • 1,539百万円
    シェア29.7%

    スキー・水上スキー・スケート用具出荷額全国1位

    平成30年工業統計調査(確報)

  • 44,421百万円
    シェア45.0%

    ウォッチ(ムーブメントを含む)出荷額全国1位

    平成30年工業統計調査(確報)

  • 6,320百万円
    シェア24.4%

    カメラ用レンズ出荷額全国1位

    平成30年工業統計調査(確報)

  • 48,665百万円
    シェア25.0%

    印刷装置出荷額全国1位

    平成30年工業統計調査(確報)

  • 34,448百万円
    シェア26.2%

    水晶振動子(時計用を除く)出荷額全国1位

    平成30年工業統計調査(確報)

  • 11,724百万円
    シェア28.8%

    圧力計出荷額全国1位

    平成30年工業統計調査(確報)