諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 諏訪湖創生ビジョン > 「諏訪湖の日」制定記念キックオフイベントを開催しました(前編)

「諏訪湖の日」制定記念キックオフイベントを開催しました(前編)

諏訪湖創生ビジョン推進会議事務局です。
9月23日(月・祝)に10月1日の「諏訪湖の日」制定を記念して、キックオフイベントを開催しました!

当日は、台風の影響も心配されましたが、ちょうどイベントの時間には雨もやみ、約250人と大勢の方にお越しいただきました。

その内容をダイジェストでお届け!まずは前編から。。

イベントは、オープニング動画からスタート。
開会の言葉は、諏訪湖創生ビジョン推進会議事務局長の小野沢諏訪地域振興局長から。
主催者を代表して、沖野外輝夫会長から、「諏訪湖の日を、諏訪湖について考え、親しみ、新しい諏訪湖を創るきっかけとしたい」とあいさつがありました。
また金子ゆかり諏訪市長からも「諏訪湖は地域の宝。」とのあいさつがありました。

おいでいただいた来賓を代表して、後藤茂之衆議院議員から、笑顔でお祝いの言葉をいただきました。

そして、「諏訪湖の日」制定までの諏訪湖創生の道のりをまとめた動画を視聴。先人たちの努力を感じつつ、「諏訪湖の日」制定の検討ワーキンググループの横山 真代表から、「私たちの新たな諏訪湖を創生していかなければなりません」と決意を新たにした「諏訪湖の日」宣言が朗読されました。
立会人のスペシャルゲスト佐田 詠夢(ピアニスト・諏訪市出身)さんからは、「ふるさとである諏訪湖が大好き」という言葉をいただき、会場は感動に包まれました。

盛りだくさんのイベントはまだまだ続きますが、続きは後編でお楽しみください!

このブログのトップへ