ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 農業大学校 > 農大1年生が修学旅行に行ってきました。

農大1年生が修学旅行に行ってきました。

農大eじまんがお届けする農大通信です。

農大では、1年生は産地研修(九州方面)がこの時期に、2年生はマーケティング研修(関東方面)が秋にあります。

どちらもいわゆる修学旅行です。

本日は、今月1日から4日の3泊4日の日程で実施された1学年の産地視察研修の状況を報告します。

出発の1日(火)、長野市は写真のとおりの生憎の雪でしたが、学生はよほど楽しみにしていたのか、出発予定時間の15分前にはバスへの乗車を完了し、早めの出発となりました。

1日目は羽田空港から熊本空港へ飛んで、午後には九州へ上陸しました。(報告が遅れました、私は、旅行計画しましたが、行ってないんですよ!!(泣))

熊本では、「熊本県農業研究センター果樹研究所」と「JAくまもと宇木のサンサンうきっ子」で研修しました。研修旅行ですから、研修内容の設定にはぬかりはありません。

一日目の熊本県農業研究センター

一日目の熊本県農業研究センター

JAくまもと宇木の直売所の視察

JAくまもと宇木の直売所の視察

お疲れの一日目の宿は、な、なんと、元祖ホテル御三家の一つである、ホテルニューオータニです。ちょーリッチ!!

研修二日目は、熊本城を見学した後、フェリーで長崎諫早市にわたって、昼食の長崎皿うどんを食べた後、長崎県農林技術センターで研修を終えて、今回の旅行のメインである、ハウステンボスでの自由行動となりました。ここでも、ホテルのグレードにぬかりはなく、ホテル日航ハウステンボスでの宿泊です。(またまた、ちょーリッチ!!)

長崎へむかうフェリーにて

長崎へむかうフェリーにて

ハウステンボスでの自由時間

ハウステンボスでの自由時間

1 2

このブログのトップへ