ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

「のうだい屋」大盛況!!

農大eじまんです。
先日、8月26日(水曜日)(午後4時30分から)に、農大で生産された「旬」の農産物を直売する“のうだい屋”がオープンしました。
これまで農大では11月の農大祭で農産物の直売を行っていましたが、定期的に販売する取り組みはしていませんでした。
農大では、プロの農業者を育成する「実践経営者コース」が昨年度開設し、生産から販売までを一貫して勉強する模擬経営を行っているなど、学生に対して生産だけでなく販売スキルの修得も図っているところであり、学生や職員に農大での、農産物直売についての意識も醸成されつつありました。
 nodaiya01

そんな機運の中で、本年度の1年生から、「県外の農大では直売をやっているのに、長野県の農大はやらないのですか・・・?」との質問があり、今回の実施となりました。
とはいえ、農大ですから品揃えは大丈夫としても、広報については、県庁の広報を活用した広報手段くらいしかなく、初日にどのようにお客様を集めるかが課題でした。
そこで、地域の有線放送に学生を出演させ宣伝したり、近隣の住宅に学生がチラシを配布するなど、地域密着による地道な広報活動を展開をしました。
そして、当日は、なんと開店前に予想外の大行列ができ、約100人のお客様にご来場いただきました。
野菜、くだもの、花に加えて、烏骨鶏のつがいの販売を行い、大盛況の中で、第一回目の販売を終了することができました。

nodaiya02

今後は、毎月第2、4水曜日の開催を予定しており、9月9日(水)、9月30日(水)、10月14日(水)10月28日(水)、11月25日(水)の午後4時30分から1時間ほど、農大の新しい農場管理棟前で開催されます。
また、9月27日(日曜日)には千曲市で開催される「千曲川マルシェ」にも出店しますし、11月7日(土曜日)農大祭でも開店します。

nodaiya03

ぜひ、農大松代キャンパス(長野市松代町大室)までお越しください。

このブログのトップへ