ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

緑ヶ丘小学校へ租税教室に行ってきました

こんにちは。税務課のAです。

今年度4校目となります「租税教室」の授業に緑ヶ丘小学校へ行ってきました。

校舎の前の庭がとてもきれいに整備されている小学校でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 今回は、6年生4クラスの内、1時間目の3組の授業を担当しました。

校長室で待っていると、クラスの当番の人が迎えに来てくれます。

とても寒い朝でしたが、みんな元気いっぱいで授業に参加してくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 「租税教室」とは、難しいことばで説明すると、「我が国の次代を担う児童・生徒に対し、国及び地方公共団体の財政を支える租税の意義と役割を認識させ、適正な申告と納税が国民の義務として重要であることを理解させる。」というものです。

「租税教室」では、アニメのDVDを使用したり、クイズ形式の質問をしたり、できるだけ児童が親しみやすい授業になるように心がけています。

時間の許す限りできるだけ多くのご要望にお応えしたいと思いますので、講師の派遣を希望される小学校・中学校・高等学校におかれましては下記までご相談ください。

長野税務署総務課 電話(026)234-0111

 

 

このブログのトップへ