ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

信州高山温泉郷~観光地パトロールから~

こんにちは。

梅雨のこの時期、晴れの日が嬉しくて仕方ない商工観光課のえみフライです。

 

先日、観光地パトロールで高山村に行ってきました。

 

このパトロール、今年度すでに何回か管内の観光地へ係員が手分けをして行っているのですが、今年度、毎回雨に悩まされていました。

しかーし、えみフライが行ったこの日は、珍しくお天気がよく、まさにパトロール日和。これは気分よくパトロールできそうです。

DSCF3130

 

集合は、山田牧場の駐車場。

DSCF3136 DSCF3106

牛さんたちがゆっくりのんびり気持ちよさそうにしているところをぱちりしてから、まずは笠岳へ。

 

DSCF3124 DSCF3126

笠岳は、標高2076mでありながら、峠の茶屋まで車で行けば山頂まで片道40分で登ることができます。というわけで、えみフライにとってはとってもありがたい山です。昨年多くの皆様さんと一緒に登った親子登山を思い出しました。あれは楽しかったなぁ…

 

この辺りは、タケノコが採れるということで、多くの方が入山してタケノコ採りを楽しんでいるようですが、遭難の危険もあり、いろんな場所に看板を立てて注意を呼びかけています。タケノコ汁、とってもおいしくてえみフライも大好きですが、入山の際は、十分ご注意ください。

 

さて、雷滝へ向かう途中、天気がよければ北アルプスが見えるという92号カーブで車を止めると、見えました、北アルプス!!

DSCF3131 DSCF3129

昨年の親子登山は、あいにくのお天気で景色は楽しめなかったので、これはうれしいですね!この景色に加え、耳からは小鳥のさえずりが、そして深呼吸して澄んだ空気を体いっぱいに吸い込んで…サイコー(さあ行こう)!

 

さあ、雷滝です。滝の裏側を通って見ることができることから「裏見の滝」とも呼ばれていますが、えみフライも何度も訪れているお気に入りの滝です。

DSCF3144

豪快な水しぶきをあげて流れ落ちるのを至近距離から見られるこの雷滝。

1 2

このブログのトップへ