ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 スタッフによる顔の見えるブログ、地域の耳寄り情報を、是非お見逃しなく!(写真:信濃町野尻湖)

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 スタッフによる顔の見えるブログ、地域の耳寄り情報を、是非お見逃しなく!(写真:信濃町野尻湖)

第4回えびす松代市場開催

 こんにちは、地域政策課のmです。

 平成27年11月7日(土)10:00~14:00、長野市松代のまち歩きセンターと、隣接する八田家の中庭を使い、「第4回えびす松代市場」が開催されました。

iriguchi

 これは、松代地区恒例のえびす祭りに合わせ、住民が手作り品や農産物を持ち寄って開いている催しで、長野市松代地区の住民有志による実行委員会が主催しています。「えびす松代市場」今回の目玉は、今年で2回目となる「おさがりマーケット」(※)です。

 おさがりマーケットとは…子どもの成長は早く、子ども服は傷まないうちに小さくなることがしばしばあり、捨てるのはもったいないと考えている人は少なくないはずです。そこで、実行委員会では、おさがり品を必要な人に使ってもらうことで、地域や思いを繋いでいこうと、子ども服や読み終えた絵本、おもちゃなど、大切に使ってきたものを売買するフリーマーケットを企画しました。

 

 

ここで、「えびす松代市場」の中心メンバーとなっている、「NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会」について少し触れておきます。

 「NPO法人夢空間松代のまちとこころを育てる会」は、松代の歴史的文化遺産を活用してまちを活性化させようと平成14年に設立され、「城下町松代のまち並み散策とひなまつり」「武家屋敷のお庭拝見」などの各種まち歩きツアーや、町屋等の保存再生などを行っている団体です。

(「松代でひなまつり」オープニングイベント、流し雛)

(「松代でひなまつり」オープニングイベント、流し雛)

平成26年度は、富岡製糸場が世界遺産に登録された(平成26年6月)のを契機に、松代の製糸業について堀り起こそう!」と、散策マップの作成、跡地めぐりを行いました。

平成27年度は平成28年1月から放映が始まるNHK大河ドラマ「真田丸」に向け、真田家や松代藩のことを学ぶ講座も開催しました。北陸新幹線金沢延伸開業で様々なルートで長野に来る人が増えています。「善光寺だけではなく、真田氏ゆかりの史跡を訪ねて、上田と松代を回遊して欲しい。すでに観光バスも入ってきている。私達も『真田丸』に向けて、観光で訪れた人が十分楽しめるように松代のまちを魅力的にしていきたい。」と、法人理事長の香山篤美さんは言っています。

 

 

「えびす松代広場」には、「おさがりマーケット」が10区画以上出店。「今年も、多くの人達に参加していただきました。子どもたちを始め、出店する人やお客さんにも十分楽しんでもらいたい。」と、法人事務局長の三田今朝光さん。マーケットに並べられた品の中には、ほとんど傷んでないものや新品のものもあり、訪れた人は、出店者と話しながら手に取って購入していました。

market1

ぬいぐるみ!

(ぬいぐるみ!)

1 2

このブログのトップへ