ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:飯綱町 りんご畑) ★★ただ今、長野地域のおいしい果物情報を発信中!!★★ #ながの果物語り 

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:飯綱町 りんご畑) ★★ただ今、長野地域のおいしい果物情報を発信中!!★★ #ながの果物語り 

あんずの出荷が始まりました!

農業農村支援センターのYです。

長野市松代地区と千曲市を中心に栽培されている「あんず」が収穫時期を迎えています。

千曲市のJAながの森集出荷所では、昨年より2日早い6月14日から早生種の「平和」の出荷が始まりました。

今年は暖冬傾向で生育は進んでいましたが、4月上旬に凍霜害の被害を受け、残念ながら収穫量は平年より少なくなる見込みです。

「あんず」というとシロップ漬けやジャムなど加工品をイメージされるのではないでしょうか。

「ハーコット」、「信州サワー」など、生で食べてもおいしい品種もあります。

「ハーコット」は、果汁たっぷりで酸味が少なく程良い甘味があり、冷やして丸かじりするのがおすすめです。

あんずは千曲市内のJAながの直売所、Aコープ店及びJAグリーン長野Aコープ松代店、松代農業総合センター直売所などで購入できます。7月上旬までしか食べられない旬のあんずを、ぜひご賞味ください。

 

 

このブログのトップへ