ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

平成25年度小さくてもキラリと光る取組み 3

 林務課です。

 平成25年度に行った「小さくてもキラリと光る取組み」事例を紹介しています。
 第3回目は、「戸隠森林植物園再発見写真コンテストの開催について」です。



特選作品「よーい どん!」

1 背景
  戸隠森林植物園は、森林のレクリエーション利用と森林に関する知識の普
 及を図ることを目的として昭和43年に開園し、現在では年間13万人の県内外
 の方に利用されています。
  本年度、開園から45年を迎え、地元の方々をはじめ多くの皆様に植物園の
 すばらしさを再認識していただくことで、植物園のさらなる利用促進や地域
 の活性化につなげることを目的に、植物園をテーマとした写真コンテストを
 初めて開催しました。


2 取組み内容
  園内学習施設「八十二森のまなびや」のネーミングライツパートナーであ
 る㈱八十二銀行をはじめ、戸隠観光協会、北信森林管理署、長野市等の協
 賛・後援をいただき、以下の日程で実施しました。
 
  平成25年7月17日~10月25日 作品募集
                 県内外から62点の応募がありました。 
  平成25年11月1日       審査会
                  入賞作品15点を決定しました。
  平成25年11月28日      表彰式・講演会
  平成25年11月~平成26年1月 長野合同庁舎内にて入賞作品展示
  平成26年2月~        長野市戸隠支所にて入賞作品展示



表彰式の様子
1 2

このブログのトップへ