ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 環境保全 > 環境保全に関するポスターの一次審査が行われました!

環境保全に関するポスターの一次審査が行われました!

こんにちはface01
環境課のマジックしんちゃんと申します。
「秋の日はつるべ落とし」とはよく言ったもので、最近本当に日の暮れるのが早くなってきました。そして、耳をすませば庭先からコオロギ、鈴虫の声が…
昼間の慌ただしさを忘れ、心が落ち着くひとときです。

さて環境課では、9月19日(木)に平成25年度環境保全に関するポスターおよび標語コンクールのポスター部門の一次審査を実施しました。

ポスターは実に小学生307点、中学生69点、合計376点の応募をいただきました!
審査会場となった別館大会議室は、とても広い会議室なのですが、作品でいっぱいになりました。ご覧のとおり見渡す限りポスター…です。


今年の夏休みも猛暑日が続きましたicon01そんな暑い中、(ああ、プールにいきたいなあ…涼しい部屋でのんびりしたいなあ…)などという誘惑を振り切って一生懸命描いてくれたに違いない作品です。私たちも真剣に審査します。

審査員のみなさん、迷いに迷っています…
その中でも一番迷っていたのが、課長でしたicon10
三歩進んで、二歩さがり…(ん!?これはあの歌の歌詞のような)また三歩進んで、立ち止まり…「う~ん…」考えこんでいます。

今年度も力作、秀作ぞろいです!リサイクル、節電・節水、マイバッグ持参、ポイ捨て禁止など、一人ひとりの環境についての考えや訴えが、ポスターを通してとても心に伝わってきました。

そして標語もご覧のとおり、たくさんの応募をいただきました。
標語部門はこれから一次審査を行います。

今後、県庁で二次審査・最終審査が行われ、12月には入賞者が決定されますicon12
今年度もたくさんのご応募をいただき、本当にありがとうございました。face02

このブログのトップへ