ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

山からのお・れ・い

 林務課です。

 平成25年10月2日(水)に長野市内のとある森林にて、長野地方林業研究グループ連絡協議会の主催で、「歩道作設」を行いました。



 この歩道は、林業研究グループ会員の所有する森林内に、森林を管理するための歩道を作設するもので、人力のみで行いました。


 人が歩ければよい道なので、ろもうマンが進めている林業専用道等とは異なりますが、150m程作設することができました。



あくまで人が歩ける程度の道ということで・・・

 

 森林内には、マツタケがでると言われている山もあり、散策してみたら、たくさんのマツタケを採取することができました。(もちろん、林業研究グループ会員の山ですよface01



山の恵みに感謝!

 参加者一同、山の手入れをしたから山から御礼をいただくことができたのだと、山と山の恵みに感謝しつつ、美味しくいただきました。

このブログのトップへ