ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

木を植えたよ!2

 林務課です。

 平成25年11月1日(金)の午後、千曲市にある「さゆり幼稚園」のお友達82名がブルーベリーの木を2本植えました。



ブルーベリーは、年長さんから代表のお友達6人が植えてくれました。

 


 植える時にお友達が「おおきくな~れ。おおきくな~れ」と声援を送ってくれたので、ブルーベリーもうれしそうでした。

 この活動は、abn長野朝日放送が県内各地で行っている「りんご丸のエコものがたり。紙芝居キャラバン」の一環として開催され、林務課からも林業普及指導員が参加しました。



ブルーベリーの特徴や森林の大切さについて、説明をしました。

  



事前準備として、ピートモスで根の周りを覆いました。

 今回植えたブルーベリーが大きく成長し、給食などに利用されれば良いなぁと思います。



 なお、当日は、abnのアナウンサーによる紙芝居の読み聞かせがあったり、りんご丸が登場したりと園の皆さんは大喜びでした。
 また、今回の活動は、平成25年11月9日(土)の10:30よりabn長野朝日放送にて、「地球を守ろう!グリーンアクション」として放送されますので、ご覧ください。

このブログのトップへ