ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

スノーシーズン真っ盛りの巻

 地域政策課のわっしょい時えんと申します。

 ただ今スノーシーズン真っ盛り。

 長野県内では「泊まろう トゥモロー」や「ゲレ食バトル」など、スキー場を中心に冬の信州を盛り上げる取組が行われています。
 詳細は長野県スキー場情報総合ポータルサイト(URL http://www.snowlove.net)をご覧願います。

 長野地域管内には、8つのスキー場があり、それぞれの特色を活かしたゲレンデがあり、イベントが繰り広げられています。

 このうち、戸隠スキー場(長野市)は、今シーズン50周年ということで様々なイベントを展開中。初心者から上級者まで楽しめるコース、雪質の良さはもちろん、戸隠連峰から北アルプスまで望める絶景はお勧めです。







 さらに、運(天気)が良ければ、世界遺産の富士山も見えます。



 スキー、ボードだけでなく、キツネやノウサギなどにも出会えるかも!
 雪の上はフィールドサインが見えやすいですが、実物は基本的には夜行性ですし、野生動物はそっとしておきましょう。



 長野地域管内のスキー場情報の詳細はこちらをご覧願います。

 また、来月7日(現地時間)からはソチで第22回冬季オリンピックが始まります。3月には第11回パラリンピックもあります。
 長野県関係選手の活躍はもとより、日本や海外のトップ選手の競技を見るのは楽しみであり、16年前のNAGANOでの感動も蘇るのではないでしょうか。テレビを通してでも大きな声援を送りましょう。(とは言え時差が5時間あるため、私の場合、テレビ観戦はダイジェストが主になってしまうと思います。)

(長野市内で見つけたソチオリンピック出場選手の応援幕)

 見るにも、自分でやるにもスノーシーズン真っ盛りです。私を〇〇ーに連れて行って世代の私としては、当時とは違い(?)、リフトもゆったり、食事もゆったり美味しくで、自分たちのペースで楽しめる場所です。リフトも50歳以上でシニア割引をしている所が多いです。キッズパークも整備され、ファミリーでも楽しめます。

 一番寒い時期ですが、昔やっていたけど暫く間が空いている方、これまでに余りやったことがない方も、長野のゲレンデに是非出かけてみませんか。
 

このブログのトップへ