ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

「信州米粉物語」

農政課のなかまんです。

先日、テレビニュースでも紹介されていた、長野県農政部発行の
「信州米粉物語」を紹介します。
 


長野県産の米から作られる米粉(こめこ)。
次のような魅力があります。face01

■もっちり、しっとり。食感が特徴
■優れたアミノ酸バランス
■油の吸収率は小麦粉の約半分
■ダマになりにくい
■食料自給率アップ

このような魅力のある米粉について、特に県内産米粉の消費拡大を図ることを目的として、
「米粉を使用した商品を製造・販売している」店舗を紹介したガイドブックが『信州米粉物語』です。face02

米粉物語の中には、米粉商品の魅力がたっぷり掲載され、米粉を使った「メニュー」を提供、「商品」を販売しているお店の情報を2つのコーナーに分けて紹介しています。

まず、
「食事したい!」として21店舗。
次に
「購入したい!」として、なんと56店舗、合計77店舗の情報が掲載されています。icon06

食べ歩き、スイーツ、信州産米粉などに関心・興味のある方は是非手に取ってご覧ください。

 
(↑このような、おいしそうな画像もたくさん使用されています。)

■この米粉物語は、米粉推進員が約半年をかけて、各地の米粉商品販売店舗を訪問。
 商品の撮影や店主様への取材を通して感じた事、伝えたい事をコメントを交えて掲載されています。

1 2

このブログのトップへ