来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 自然・景観・名所 > 相澤病院 森林(もり)の里親スピンオフ活動 第3弾 朝日村の秋の宝物探し

相澤病院 森林(もり)の里親スピンオフ活動 第3弾 朝日村の秋の宝物探し

9月26日 相澤病院の有志のみなさんが、地元三区共有林の協力のもと、きのこ採りを行いました。

みなさん、初めてとのことでしたが、先生の指導を受けながらの楽しい体験となりました。

たくさんのショウゲンジ(コムソウ)やリコボウなどを採りながら、子供も頑張って山を歩きました。

お昼は、野俣沢キャンプ場で火をおこし、きのこ汁を作りました。「採って、その場で食べる」は山菜の最も楽しい食べ方ですが、こうしたシチュエーションはなかなか体験できません。

秋の空気の中、美しい自然をバックに充実した時間を過ごしました。

天然きのこは大変に美味しいものですが、危険も伴います。かならず詳しい方と同行し、分からないものは採らないという基本ルールを徹底してください。

かなりの斜面を歩きました

かなりの斜面を歩きました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きのこ 採ったどー

きのこ 採ったどー

1 2 3

このブログのトップへ