来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

安曇野市 犀川白鳥湖の白鳥

 2/17より北帰行がはじまった安曇野市犀川白鳥湖の白鳥(コハクチョウ)ですが、今は何羽位いるのかと思い、案内板を頼りに犀川白鳥湖に行きました。
 朝食を調達に行っているのか、遊びに行ってしまったのかはわかりませんが、観察小屋に掲げられている「現在の数」より大分少なめでした。安曇野市周辺も大分春めいてきたので、白鳥には過ごしにくくなってきたのでしょうか。

CIMG5056

CIMG5057

CIMG5054

 20年振りくらいに行った白鳥湖ですが、川沿いの道に出る角に道祖神と、白鳥について詠まれた詩が刻んである石碑がありました。芝貼りされているその場所はきれいに整備されていて、地元の方々が大切にしている様子が窺えました。
CIMG5053

CIMG5052

 ところで、白鳥はカモ目カモ科なのですね。どうりで鴨と仲が良いはずですね。

このブログのトップへ