来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

さんぽみち さくら 続編(スポット)

今回は、天気も良く青空です。
少し肌寒く感じる陽気ですが満開のさくらをもとめ毎年、必ず鑑賞するスポットへスタートです。

最初に、堀金地区の農業高校の農場の中に咲くさくらです。
昨年と変わらず良い花を咲かせ山をバックにとても映えます。


農場の西側に。
県外の方が撮影していました。昨年は、時期が合わず鑑賞できなかったのですが、今年はとても幸運でした。

堀金の山際に咲く一本さくら
以前は、道際に止めて鑑賞していましたが、最近は駐車場もあり、多数方が鑑賞に訪れています。

堀金田多井観音堂。
この場所も例年沢山の方々が鑑賞・写真撮影に来ています。
今回は、中型のバスでこられている団体がありました。
観音堂とお墓のしだれさくらが東西にあり、満開になっていました。
どちらもみごとなさくらです。

梓川のりんご畑の中にある北条のしだれさくら
南側

北側

この近くにある梓川の釈迦堂しだれさくら
釈迦堂の横で満開です。
近くに行く用水のわき道も細いので、車の大きさに注意が必要です。

1 2

このブログのトップへ